10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南光町自然観察村

今年6回目のキャンプです。
今年はたぶんこれが最後のキャンプになると思います。

チェックインが14:00なのでのんびりと11:00頃自宅を出発。
途中スーパーですき焼きのお肉を仕入れて、予定通り14時過ぎ頃キャンプ場へ到着。
ここは毎年行っているキャンプ場で、我が家のお気に入りの一つです。
今までだいたいお気に入りのキャンプ場以外は、行ったことが無いキャンプ場を選んでいるのですが、ここは3回目になります。昨年は丁度ホタルがとてもきれいでした。
早速チェックイン。今回のサイトは入り口に近い3番サイトでした。

とりあえずタープをたててスーパーで買ったお弁当をいただきます。
お弁当の後、子供達は遊具へ。mamaは風邪気味のため、のんびりとテントを設営。
曇り空で少し風があり少々寒いくらい。テント設営後、ビール片手にハンモック広場へ。
ハンモックで揺れながらビールを一杯!うー最高!ターザンロープで遊ぶ子供達の声が聞こえます。風が心地よく吹いていきます。

nankou1


nankou2


さすがにこの時期千種川で遊んでいる子供はいないようですが、場内の小川では網を持った子供がカニや小魚を捕まえていました。

nankou3


暗くならないうちにサイトに戻って今日のメインディッシュ!すき焼きの準備です。
今日はpapaがメインで。といっても食材を切るだけですが、、(^_^;)
あとは、お鍋にお肉を入れて砂糖と醤油とお酒で味付けし、野菜や豆腐を入れてぐつぐつと。。
masaは焚き火で飯盒係です。任せていても大丈夫。美味しいご飯が炊けました。

つるべ落としのこの時期、ご飯とすき焼きが出来上がるころには、辺りはすっかり暗くなり、ランタンの明かりの下でいただきまーす。外は風が出てきて肌寒くなってきましたが、STの中は暖かく体もほかほかです。

その後少し焚き火タイムをしてから、みんなでお風呂に入ります。
ここのお風呂は温泉ではないですが無料で、掃除の時間以外は夜中でも入れます。
お風呂で暖まったところで、テントに戻りみんなでドンジャラと人生ゲームをしてから就寝です。
キャンプ場でドンジャラするか?、、、。

実は10月のキャンプは初めての軟弱キャンパーなので、かなり寒いだろうということで毛布とmamaの体調に合わせて羽毛布団を一枚持って来たのでした(^_^)v
予想通り、、、寒かった!!!
暑さには耐えられるのですが、寒さは苦手なのです。(T_T)

後で聞いたのですが、子供達は全然寒くなかったそうな、、、。へえー。

翌朝は6:45頃起床。
まったりと目覚めのコーヒーです。体を暖めてくれます。この時間も最高です。
masaは朝風呂に入ると言って、朝風呂に入りに行きました。
朝ご飯にフライパンで持ってきたパンを暖め、コーンスープとウインナーです。昨晩贅沢したので朝ご飯は質素です。

nankou4


他のキャンプ場なら、この辺からぼちぼち撤収に掛かるのですが、ここのキャンプ場の場合はチェックアウトが13:00なので、テントの中でトランプをして遊びます。夏場ならこの時間テントの中は灼熱地獄になるのですが、この季節はさわやかな風が吹いてきてテントの中で快適に過ごすことが出来ます。あらためて10月のキャンプもいいものだなと思いました。夜の寒さ対策を考えねば、、、。

nankou5


その後ビニールシートにカセットコンロとケトルのみを残して撤収、子供達は楽しみにしていたカップラーメンです。その後13:00丁度にチェックアウト。

遊びがメインのキャンプもいいのですが、まったりキャンプもいいものですね。

■キャンプ場インプレッション
サイトは芝。場内には小さな子供も遊べる小川があります。目の前は清流千種川が流れています。
夏場はこの川で泳ぐこともできます。膝ぐらいの深さなので子供でも安心です。
イベントも開催されており2日目は「おいもほり」のイベントが開催されていました。
管理人もとても親切で、トイレや洗い場も手入れが行き届いており清潔です。

↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

週末に身軽にキャンプに行けるのは、いいですねぇ!
ちょっと肌寒い空気もまた良い思い出になったのでは。
それにお風呂があるのが、日本のキャンプの良さですね、いいなぁ!
焚き火はどのようにするんですか?

日本のオートキャンプ場では、焚き火は直火禁止のところが多いです。なので焚き火台を使います。寒い時には行かないので暖をとるというより炎をぼんやり眺めているって感じですね。我が家は焚き火大好きなのでクレランさん家の薪の積み木はうらやましい限りです。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

カテゴリーツリー

 

FC2カウンター

 

ブログランキング

ポチっ!としていたけると励みになります!

FC2ブログランキング

 

プロフィール

つとりん

Author:つとりん
子供と一緒のファミリーキャンプにはまっています。また海釣りが好きでシーズンになると出かけます。
貸し農園は奥さんがやっていますが、私はお手伝いで耕しと収穫専門です。農薬を使わず無農薬でがんばっています。

 

ブログ内検索

 
 

ブロとも申請フォーム

 

リンク

キャンプレポ
2013年

  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 2011年
  • みよしのオートキャンプ場
  • 大野アルプスランド

  • 2010年
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • モビレージ東条湖
  • ハイマート佐仲
  • SPW関西 その2
  • SPW関西 その1
  • 鳥羽キャンプセンター その2
  • 鳥羽キャンプセンター その1
  • 大池オートキャンプ場 その2
  • 大池オートキャンプ場 その1
  • モビレージ東条湖
  • 南光自然観察村 その2
  • 南光自然観察村 その1

  • 2009年
  • SPW関西(番外編)
  • SPW関西(2日目)
  • SPW関西(初日)
  • 四国三郎の郷
  • 孫太郎オートキャンプ場&魚飛渓
  • 南光自然観察村
  • 伊勢シーサイドモビレージ

  • 2008年
  • 東はりま日時計の丘公園キャンプ場
  • 雪峰祭 &サンビレッジ曽爾(奥香落オートキャンプ場)
  • モビレージ東条湖 ~SPS神戸&梅田ビギナーズキャンプイベント~
  • かわらっこ 四万十川キャンプ!
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 美山自然文化村オートキャンプ場

  • 2007年
  • 南光町自然観察村
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 赤谷オートキャンプ場
  • のかみふれあい公園オートキャンプ場

  • 2006年
  • 魚ヶ滝荘キャンプ場
  • 下北山スポーツ公園キャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 南乗鞍キャンプ場
  • 南光自然観察村
  • リバーランス角川

  • 2005年
  • 下市町森林公園やすらぎ村
  • 湯の原温泉オートキャンプ場
  • みつえ青少年旅行村
  • 南光自然観察村
  • 東はりま日時計の丘公園
  • 府民の森ひよし

  • 2004年
  • フォレストステーション羽賀東山キャンプ場
  • 山崎アウトドアランド
  • 高田屋嘉平ウエルネスパーク五色
  • 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場



  • 管理者ページ




  •  

    ブログパーツ


    presented by 地球の名言


    名刺印刷屋が送る駅弁

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。