03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大野アルプスランド

あまりの陽気に誘われて、またまたふらっと行ってきました。
大野アルプスランド。三連続です(バク)

今回はソロです。

昼すぎ出発、すでに2組のキャンパーの方がおられました。
少々心配していましたが、さすがにこの時期なので結構場所は空いており、一番高いところの広いスペースをゲット!

oonoar1
今回は一人なのでアメドのみ。
ソロなので前室内をリビングにする予定


テントを設営し、夕日を眺めに展望台へ。

今日は雲ひとつなく快晴でした。きっときれいな星空が見えるでしょう。そんなことを考えながら、稜線にさしかかった夕日を眺めていました。
夕日が完全に落ちる直前、太陽から少しだけ離れたところに突然光り出す星がありました。
ほかにはほとんど星が出ていないのに、そんなに太陽から離れていないところで光り出したのでビックリです。

日も落ちたのであまり暗くならないうちに晩飯です。
といっても持ってきたレトルトを温めて、持ってきたご飯にかけるだけ(バクバク)
あっという間に出来上がり~! 晩飯はこれだけ。

oonoar2
前室内の様子

oonoar4
外も真っ暗になり、今日は夜景がめちゃきれいです。

で、ビール飲みながら、焚き火開始!
日が落ちてぐんぐん気温が下がっていきます。さむー(笑)

空には満天の星空!

??? もしかして新月?

そういえばお月様が見あたりません。
新月かそれとも新月に近いのでしょうか。星を見るにはラッキーです。
そして星図を忘れた(爆)

でも、天文台横の広場へ行って眺めることにしました。

とにかく空一面の星空です。
前回天文台で教わった「木星」はもちろん、都会ではめったに見えない「昴」もばっちり見えます。

サイトに戻って、夜景と星空を眺めながら焚き火再開!

oonoar3
寒いのでひたすら焚きます、焚きます!(二郎ちゃん風に)

で、寒すぎるので寝ます。

今日は布団持参です。湯たんぽもあり!

夕食の時レトルトを温めた湯を湯たんぽに入れて布団の中に入れておきました。
湯たんぽと言っても侮るなかれ!これが効果絶大!
朝方まで布団はぬくぬくでした。

ぐっすり眠っていると、夜中でしょうか、鹿の鳴く声が「キーキー」と聞こえてきます。
鹿は移動しているようで最初は頭の方角だったのですが、しだいに移動して横の方から聞こえてきます。
あまりにうるさいので、他のテントからも、ぼそぼそと声が聞こえてきます。
そのうち「キーキー」は聞こえなくなり、うとうとしていると、今度はテントの外で急に

「カキーン!」

という大きな金属音がしてビックリして目を覚ましました。

いったい何の音!?

外にそんな金属のものは無いはず。
どう考えても金属音が鳴る訳がわからず、眠いながらもパニック状態!
そういえばテント周辺には、モグラが掘ったあとの盛り上げた土が至る所にあったなぁ、
昔、畑のモグラを退治するためにスコップを叩いて金属音させたけど、そのときのモグラが逆襲に来たのかなぁ、とか、わけのわからないことを考えながら、
外ではたぶん星見に来た若者グループが「UFO!」とか「すげー」とか叫ぶので、時計を見ると4時。

まさかUFO!? テントの横に着陸してたりして、、、
怖かったのですが起きてみました。

で、発見しました!

前室にしまって置いた椅子がパイルドライバーの上に倒れていることに!
どうりで、バッティングセンターでホームランをたたき込んだ時のような(笑)大きな金属音がしたわけです。
でも頭の方で鳴ったと思ったのですが、足元だったようです。
大きく安心(爆)

そのまま寝ようかと思ったのですが、早起きは三文の得といいますし、まだ真っ暗ですが、外へ出て再び星空を眺めます。
寝る前は東にあったオリオンが西の方に移動しています。
ぼーっと星空を眺めていると大きな流れ星がすごく長い軌跡を描いて消えていきました。
若者達も「やべー!」と(笑)

その後、流れ星がふたつ見えました。感動!

「朝コーヒー」を飲みながら、白み始めた東の空にひときわ明るく輝く「明けの明星」も見えました。
やはり早起きは三文の得でした。

oonoar11
金星 電球のように明るい!

朝食はパン&コーヒー&コーンスープ。

oonoar6
コーンスープにつけパンが美味しい!

oonoar7
お腹が減っていたので、プラスお茶漬け!(爆)

oonoar5
霜が降りて白くなっています。

翌日朝は冷え込みましたが天気は快晴!ぐんぐん気温が上がりぽかぽか陽気になりました。
昼前には子供たちがたくさん来て、斜面で段ポールすべりを楽しんでます。
団体でバーベキューをされているようでした。12月なのに暖かでした。

oonoar8
前室を解放し、のんびりと。

oonoar9
そして昼食はスーパーカップ(爆)

カップ麺を食べながら、子供達があそんでいる様子を眺めます。

その後、テントを撤収、シュラフや道具を車に運び12:30頃キャンプ場を後に。


■キャンプ場インプレッション
西の空に輝いていた星ですが、なんの星か気になったので調べてみました。わし座のアルタイル「ひこ星」のようです。
阪神地区で最も高い大野山は標高735mあり遠くに大阪や神戸の夜景が見えロケーションは最高です。
トイレは水洗できれい。洗い場はありますが飲料用の水はありません。
環境とコストを考えるととても良いと思います。
無料とあってたくさんのキャンパーが来ている様です。
ただ夜にラジオやギターは勘弁してほしいところです。



↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックしていただくと
    キャンプに行ける回数が増えるかも(笑)
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは~^^

鹿さん、キーキーって鳴くんですねー(笑)それは一度、聞いてみたい^^!
長い軌跡を描く流れ星。そんなの見えたなんて、感激ですね^^
確かに「やっべえー」かもです(笑)

No title

アップはやっ!(爆)

行きたかったです。次回ぜひ♫

No title

そろそろソロに行かんとな~

もうすぐ1年経っちゃう・・・

ラジオ&ギターはきついっすね^^;

ぴょんたんさん

でも鹿が鳴いてるところを見たことはないんですよねー(爆)

流れ星ホントに大きかったです。

ryu_oさん

次回は是非ご一緒に!

登りは結構急なカーブがあるので
気をつけてね~。

まっきおさん

お久しぶりです!

そろそろソロ、、、(笑)
行っちゃいましょう!!

なんだか最近、ソロの楽しさがわかってきたような。
「やべー!」です(笑)

ラジオ掛けてるのは毎回いるんですが、
夜中のギターには参りました。
無料キャンプ場なだけに無法地帯なんですよね。




No title

大野アルプスランドが超、お気に入りとなったようですね。
この時期にキャンプを楽しむこ人こそ、真ノキャンパーです。
たかたんは、あったかいお家でヌクヌクです。
そう言えば、車に積んであるテントも何年も広げてもないです。^^

たかたんさん

おはようございます!
ここのキャンプ場は、いろいろ気に入ってます。
お手軽に行けることと無料というところでしょうか。
隣と離れているのもいいですね。
このスタイルでホントに寒くなってきたときの防寒対策さえできれば、
これからも行けそうです(笑)

No title

おひとり様キャンプでも次から次へといろんなことが起こってとっても楽しそうですねww

その時はアセアセでも、
後から記事にしてみるといい思い出ですね~

ところで、シカってケーンケーンじゃないんだ~

あ・・あれは雉かな・・

又ご一緒したいですね~

だいこんおろしさん

ソロはお気楽でいいですよー。
でもやっぱり仲間と一緒にわいわいキャンプも楽しいんですよねー。

ということで、
ぜひぜひご一緒しましょう!



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

カテゴリーツリー

 

FC2カウンター

 

ブログランキング

ポチっ!としていたけると励みになります!

FC2ブログランキング

 

プロフィール

つとりん

Author:つとりん
子供と一緒のファミリーキャンプにはまっています。また海釣りが好きでシーズンになると出かけます。
貸し農園は奥さんがやっていますが、私はお手伝いで耕しと収穫専門です。農薬を使わず無農薬でがんばっています。

 

ブログ内検索

 
 

ブロとも申請フォーム

 

リンク

キャンプレポ
2013年

  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 2011年
  • みよしのオートキャンプ場
  • 大野アルプスランド

  • 2010年
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • モビレージ東条湖
  • ハイマート佐仲
  • SPW関西 その2
  • SPW関西 その1
  • 鳥羽キャンプセンター その2
  • 鳥羽キャンプセンター その1
  • 大池オートキャンプ場 その2
  • 大池オートキャンプ場 その1
  • モビレージ東条湖
  • 南光自然観察村 その2
  • 南光自然観察村 その1

  • 2009年
  • SPW関西(番外編)
  • SPW関西(2日目)
  • SPW関西(初日)
  • 四国三郎の郷
  • 孫太郎オートキャンプ場&魚飛渓
  • 南光自然観察村
  • 伊勢シーサイドモビレージ

  • 2008年
  • 東はりま日時計の丘公園キャンプ場
  • 雪峰祭 &サンビレッジ曽爾(奥香落オートキャンプ場)
  • モビレージ東条湖 ~SPS神戸&梅田ビギナーズキャンプイベント~
  • かわらっこ 四万十川キャンプ!
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 美山自然文化村オートキャンプ場

  • 2007年
  • 南光町自然観察村
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 赤谷オートキャンプ場
  • のかみふれあい公園オートキャンプ場

  • 2006年
  • 魚ヶ滝荘キャンプ場
  • 下北山スポーツ公園キャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 南乗鞍キャンプ場
  • 南光自然観察村
  • リバーランス角川

  • 2005年
  • 下市町森林公園やすらぎ村
  • 湯の原温泉オートキャンプ場
  • みつえ青少年旅行村
  • 南光自然観察村
  • 東はりま日時計の丘公園
  • 府民の森ひよし

  • 2004年
  • フォレストステーション羽賀東山キャンプ場
  • 山崎アウトドアランド
  • 高田屋嘉平ウエルネスパーク五色
  • 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場



  • 管理者ページ




  •  

    ブログパーツ


    presented by 地球の名言


    名刺印刷屋が送る駅弁

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。