09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国三郎の郷

ryuさん家と今年2回目のオフ会に行ってきました。
今回は吉野川のほとりにある”四国三郎の郷”です。

清流と讃岐うどんを求め、そして親父亭に舌鼓のキャンプです。
天気の方は土日共に「曇り時々雨」の予定と怪しくなってきました。

■8/1(1日目)
朝から曇ってます。朝食後、積み込み始めると大粒の雨が、、、
廊下で台車を止めたまま固まっていましたが、「もうすぐ自宅を出発するよ!」というピロコさんの力強いお言葉!(嬉)あわてて積み込んで出発。

saburo1
雨の明石海峡大橋です

淡路ICでryuさん達と合流、一路徳島を目指します。鳴門大橋を渡りあっというまに徳島へ。今まで橋の料金が高かったので四国へは行けなかったのですが、これも土日割引のおかげです。徳島市内でお昼をいただきます。
もちろん讃岐うどん!「与作」というお店で二玉を注文、予想していたよりもボリュームがあり、しばらく動けませんでした。

saburo2
与作藍住店

saburo3
ぶっかけうどんです。かなりのボリューム!

お店を出て「穴吹川」に下見へ。1時間ほどで”ブルーヴィラあなぶき”に到着、曇り空にもかかわらずたくさんの家族が泳いでいます。四国一水質が良いという穴吹川、透明度も高いです。泳ぎたがるminaをなだめて、キャンプ場へ向けて出発。途中スーパーで買い物をして4時頃「四国三郎の郷」へ到着!

saburo23
右側が受付のある管理棟

saburo21
ロボットゲートにはアーチがかかっています。
このキャンプ場を象徴するかのようなデザインですね。


saburo18
管理棟の中には、お風呂場もあります。
横には交流体験館もあります。


受付を済ませゲートをくぐってサイトへ。
「四国三郎の郷」は高規格キャンプ場ですが、今までの中でも一番きれいだと思いました。芝は青々として深く、炊事場はお湯が出て、トイレも清掃が行き届いています。

saburo27
フリーサイト内にある炊事棟

saburo26
フリーサイト横のトイレ

今回は1人でタープとテント設営しました。
写真撮りましたので、写真付きで説明します。

saburo4
まずインナーを広げます。

saburo5
黄色のポールをクロスして差し込みます。

saburo6
一本目のポールの両方をインナーの隅に差し込みます。
この時ポールは立ち上げず寝かせたままです。←ここがポイント!


saburo7
二本目のポールの片方をインナーに差し込み固定しておき、
もう片方をインナーに差し込む際にテントを立ち上げます。


saburo8
斜めのポールを差し込み、インナーのフックを掛けます。

saburo9
次にフライシートを掛けて、マジックテープで留めます。

saburo10
前室部分のポールを入れて、全体をペグダウンして出来上がり!

saburo11
ryuさん家のヘキサと並べてリビングです。

雨が降ったり止んだりの中、夕食の準備だけして、先にお風呂へ。
大浴場ではありませんが、お風呂もとてもきれいです。
石けんやシャンプーリンスも備え付けがあります。

いよいよ、親父亭です。今回はホタテ焼き、ミンチ肉バーガー&照り焼きバーガーとコールスローサラダ&ミネストローネです。
ryuさんはいつもと同様気合い入りまくりでミンチ肉をこねこね。
なんと炭火焼きバーガーです。バンズも炭火焼で本格的!
私はサラダとミネストローネ担当です。結局mama達にも手伝って貰って完成!
炭火焼きバーガーは、バンズにマスタード、ケチャップ、オニオン、ピクルス、スライストマト、キャベツ、チーズなど好みのものと一緒にお肉をのせていただきます。ほどよい焼き具合が炭火の香りと相まって、はっきり言って今まで食べたハンバーガーの中で一番美味しかったです。
ryuさん、ピロコさん、スゴイ!!

saburo14
ホタテ、美味しそう~。

saburo16
ハンバーグを炭火で焼きます、絶品!

saburo15
コールスローサラダはmamaとminaに手伝って貰いました。

saburo12
ミネストローネもなんとかできました。

saburo17
お好みでいろんなものをはさんでいただきまーす。

恒例の後焚き火タイム、ちもくんと一緒に一旦お休みになられていたryuさんですが、途中で復活されました(笑)
雨が降ってはタープの下に入り、上がれば外に出て、、の繰り返し(笑)
キャンプの話、ブログの話など、楽しい焚き火タイムでした。


■8/2(2日目)
6時半起床、目覚めのコーヒーを飲みながら朝の雰囲気を楽しみます。
昨日の雨は上がっていましたが、曇り空、四国三郎の郷は吉野川のほとりにあるのですが、南側と北側に高い山々が連なっており、今まで経験したことのない風景が広がっています。山々から静かに雲が立ち登っています。
minaが起きてきたので、一緒にキャンプ場を探検します。
区画サイトもとてもきれいで、間隔も取られており、広さも十分です。

saburo20
区画サイトの様子、奥にコテージが見えます。

サイトに戻って朝食の準備をしている頃には晴れ間が広がってきました。

朝食は、ごはん、お味噌汁、のり、だし巻き、缶詰、漬け物など純和定食です。
我が家は定番なのですが、ryuさん達は新鮮だったようです。

朝食後、のんびり撤収に取りかかります。
今回は晴れ撤収でした(笑)
11時過ぎにチェックアウト。

saburo22
キャンプ場の前にあるグランド。
この向こう側に吉野川が流れています。


saburo28
吉野川

その後、昨日下見をした穴吹川へ。
今日は晴天で家族連れも多く、子供達がたくさん遊んでいました。
気温が上がってきたので、丁度良い川遊びです。

saburo29
たくさんの家族連れがいました。

saburo30
穴吹川はきれいでした。

その後、お昼はセルフの讃岐うどんをいただきました。

saburo31
「めん笑」さん、セルフのお店です。
中には漫画の本がたくさんおいてありました。


saburo32
帰りは一玉(笑)

帰りは鳴門ICから高速にのり、南淡路SAで休憩。
その後、神戸でお買い物をしてryuさん達とさよならです。

saburo33
帰りは晴天の明石海峡大橋、向こうには夏の雲が。。。

今度は秋・冬キャンプですね。


■キャンプ場インプレッション
広いサイト、深い芝と清掃の行き届いた炊事場、トイレ、お風呂場が印象的です。
スタッフの方もとても親切です。
料金もリーズナブル、今回はフリーサイトで大人2名、子供1名だったので3000円でした。
お風呂も大人300円、子供150円で入ることができます。
キャンプ場横の吉野川河川敷にはグランドと野球場があります。
キャンプ場から約30分ぐらいのところに清流穴吹川があり、川遊びができます。
四国三郎の郷(http://www.mimacamp.jp/)



↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

No title

長編レポご苦労様です~
見ごたえ十分でした!

二回もご一緒させて頂く事ができて本当有難うございました。

一時はどうなるかと思った雨でしたが、無事に川遊びもできて(私は残念ですが・・)楽しかったですね!

ちもくんも絵日記に「ながされてこわかった」と書いていましたよ。

私も早くUPせねばっ・・

その前に・・・ハイマート二回分が・・・どないひまひょ^^;

又いきましょ~ね!

お疲れさまでした^^

超大作!!
私、ただいま余裕がないため、自分のブログへ勝手にリンク貼らせていただきます(爆)

だいこんおろしさん

おはようございます。
カユいの治まったでしょうか。。。
今回のキャンプは、
讃岐うどんを堪能できましたし、
サイコーのハンバーガーをいただきましたし、
ちもくんと野球して遊びましたし、
穴吹川で泳げましたし、
流されるちもくんをひっぱりましたし、
眠い中、渋滞の徳島市内も走りましたし、
道中何回もハプニングもありましたし(笑)

あっという間でしたが、
すべてが楽しいキャンプでした。
また行きましょう!!
キャンレポ待ってるよー。

ryu_oさん

お疲れ様です。
ryu-oさんのキャンレポ、
楽しく読ませていただいてまーす。
楽しかったです。
また行きましょー。
今度の親父亭はお鍋?

No title

孫太郎と四国三郎、近畿・四国地方には和風ネームのキャンプ場が多いのですね~。
どちらもすごく良い場所で、楽しくキャンプ生活を過ごしてきたことがよーくわかりました。
充実したアウトドアライフの後でまた仕事にもがんばれるというものでしょう。与作藍住店のぶっかけうどんの迫力はすごいなー!
 秋・冬キャンプの報告も楽しみにしていますね。では。v-373

yujiroumaruさん

四国三郎の郷は公園の中のキャンプ場といった感じで、
ワイルドさには欠けますが、すばらしい環境でした。
本場の讃岐うどんはやはり美味しかったですよ。
でも一軒目に目指した有名店は探したのですが、結局閉店していました。
このご時世、讃岐うどんとて厳しいようです。

No title

はじめまして、apiさんと仲良くさせてもらってるとーふです。

とても充実したキャンレポで見ていて勉強になるし、美味しいもの盛りだくさんですね。
明石海峡大橋の写真、青空に雲のコントラストが最高です♪



とーふさん

こんばんわ!初めまして!!
apiさんがいつもお世話になっております。
最近のキャンプメニューはryuさん親父亭のお陰様でグレードアップです。
そう!男の料理!
でもキャンプに行けないので、おうちで親父亭でプチキャンプ気分なのです。

No title

こんなところでとーふさんをお見掛けするとは・・・!!^^;

つとりん、自宅でも親父亭頑張ってるんですね♪
僕も育ててもらわないと(←apiさんブログ記事より・爆)

ryu_oさん

やりましたよ今夜も!親父亭!
元気があったら、あとでレポアップします。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

カテゴリーツリー

 

FC2カウンター

 

ブログランキング

ポチっ!としていたけると励みになります!

FC2ブログランキング

 

プロフィール

つとりん

Author:つとりん
子供と一緒のファミリーキャンプにはまっています。また海釣りが好きでシーズンになると出かけます。
貸し農園は奥さんがやっていますが、私はお手伝いで耕しと収穫専門です。農薬を使わず無農薬でがんばっています。

 

ブログ内検索

 
 

ブロとも申請フォーム

 

リンク

キャンプレポ
2013年

  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 2011年
  • みよしのオートキャンプ場
  • 大野アルプスランド

  • 2010年
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • モビレージ東条湖
  • ハイマート佐仲
  • SPW関西 その2
  • SPW関西 その1
  • 鳥羽キャンプセンター その2
  • 鳥羽キャンプセンター その1
  • 大池オートキャンプ場 その2
  • 大池オートキャンプ場 その1
  • モビレージ東条湖
  • 南光自然観察村 その2
  • 南光自然観察村 その1

  • 2009年
  • SPW関西(番外編)
  • SPW関西(2日目)
  • SPW関西(初日)
  • 四国三郎の郷
  • 孫太郎オートキャンプ場&魚飛渓
  • 南光自然観察村
  • 伊勢シーサイドモビレージ

  • 2008年
  • 東はりま日時計の丘公園キャンプ場
  • 雪峰祭 &サンビレッジ曽爾(奥香落オートキャンプ場)
  • モビレージ東条湖 ~SPS神戸&梅田ビギナーズキャンプイベント~
  • かわらっこ 四万十川キャンプ!
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 美山自然文化村オートキャンプ場

  • 2007年
  • 南光町自然観察村
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 赤谷オートキャンプ場
  • のかみふれあい公園オートキャンプ場

  • 2006年
  • 魚ヶ滝荘キャンプ場
  • 下北山スポーツ公園キャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 南乗鞍キャンプ場
  • 南光自然観察村
  • リバーランス角川

  • 2005年
  • 下市町森林公園やすらぎ村
  • 湯の原温泉オートキャンプ場
  • みつえ青少年旅行村
  • 南光自然観察村
  • 東はりま日時計の丘公園
  • 府民の森ひよし

  • 2004年
  • フォレストステーション羽賀東山キャンプ場
  • 山崎アウトドアランド
  • 高田屋嘉平ウエルネスパーク五色
  • 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場



  • 管理者ページ




  •  

    ブログパーツ


    presented by 地球の名言


    名刺印刷屋が送る駅弁

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。