10 月<< 2010年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もようやく玉ねぎを植えました。
昨年は種まきから育てたのですが、大半が”なみへいくん”のまま、
辛うじてとれた玉ねぎも大きくならず仕舞だったので、今年は苗を買って植えました。
だいたいはふつうは5月頃収穫なのですが、これは4月頃とれるらしい。

tama1
大きくなぁれ!

tama3
アマガエル、けらもいます。


↓↓↓ブログランキングに参加しています!
   ポチっとクリックしていただくと畑仕事にがんばれます(笑)
   FC2ブログランキング

スポンサーサイト
今年も行ってきました。 久美浜!

昨年は12月だったため雪が降っていたにもかかわらずノーマルタイヤで強行(笑)
今年は2日間とも快晴で11月とは思えないぐらいの暖かさでした。
今回はtokkoさんファミリーも一緒です!

先に宮津でイカ釣りを楽しんでいたtokkoさんファミリーと合流してから「久美浜温泉湯元館」へ
ここは掛け流しの温泉です。

kumi1
昨年と男湯と女湯が入れ替わっており今回は大きな銅像が建っている方でした。

旅館の駐車場から釣りに直行です。
この夕方と次の日の早朝も20cmサイズのアジとイワシが釣れました。

kumi10
今回は釣れました!

お宿では、お待ちかねのカニづくしです。

kumi8
さあ、食べるぞ~

いつもの贅沢なお料理の数々

kumi4

kumi5

kumi6

翌朝の朝食には、今回つれたアジとイワシを焼いていただきました。

kumi7
イワシは頭からがぶりといただきます。

kumi11
マリンプラザではセコガニが炊き上がっていました。

次の日は昨年も訪れた”かぶと山”へ
昨年は一面の雪景色で登ることはできませんでしたが、今年は展望台まで歩いて登りました。
展望台からの眺めは360度パノラマで久美浜湾が一望できます。

kumi13
ここが登り口、かなり急勾配が続きます。

kumi12
展望台

kumi8
湊宮方面

その後いつものシルク温泉につかって帰ってきました。

帰りは舞鶴若狭道路へ入る手前の福知山市内で大渋滞、
さらに舞鶴若狭道路から中国道に入った吉川ICからも渋滞に巻き込まれてしまいました。
疲れた~。


↓↓↓ブログランキングに参加しています!
  ポチっとクリックしていただくと更新頻度が上がります(笑)
FC2ブログランキング

  • このエントリーのカテゴリ : 旅行
リビングシェルコネクトセット

数量限定品だそうです。

急げ~!

http://www.snowpeak.co.jp/famicam/pro/009.html


------スノーピークHP引用--------
リビングシェル+トンネル+アメニティドームの連結が可能に!

「リビングシェルコネクトセット」は今まで、実現できなかった、リビングシェル+トンネル+アメニティドームの連結を可能にしました。
改良されたトンネルを利用して、より快適なリビングの演出が可能です。
深まる秋のフィールドでぜひその機能をお試しください。
--------------------------------

だそうです。

で、、、

買えません(爆)


↓↓↓ブログランキングに参加しています!
  ポチっとクリックしていただくと更新頻度が上がります(笑)
FC2ブログランキング
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
ふと思い立って再び行ってきました。

大野アルプスランド

またソロで行こうかと思ったのですが、
天気が良いので焚き火がしたい嫁さんと行くことに。
予約もなくふらっと行けるところが無料キャンプ場の良いところです。

昼すぎに出発し、田園風景を眺めながら車を走らせ、3時ごろ到着。
人気のキャンプ場なので混雑が予想されたのですが、
下の方のエリアも含めると、まだ半分ぐらい空いています。
ファミリーキャンパーが半分で、おやじキャンパーが半分といったところでしょうか。

oonoa1
今回は入口から奥の方のエリアをゲット!

荷物を運んで、さくっとスクリーンタープとアメドを設営し完了。

oonoa2
プライベート感たっぷり!

その後、近くを探索します。
まずは猪名川天文台へ。

oonoa5
キャンプ場から歩いて3分!

oonoa3
秋山らしくすすきが風になびいています。

今回は大野山山頂にも登ってみました。
といっても、天文台から歩いてすぐなんですけど(笑)

oonoa4
京阪神で一番高い山だそうです。
向かいに天文台が見えます。


丁度、山頂から夕日が落ちていくところが見えました。

今回はスクリーンタープを持って行ったのですが、夜も思ったほど寒くなく、
翌日の朝食時に入っただけで、ほとんど外で過ごしていました。

夕食をすませ、すっかり日も落ちたので焚き火開始です。
あいにく、夜景は少しもやが掛かったような感じでクッキリ見えませんでしたが、
見上げると星達がキラキラと瞬いています。
お月様が見えないので、もしかして新月か? ならば天文台へ行ってみよう!

ということで天文台へ。

2階には大きな望遠鏡があります。パソコンで星をクリックするだけで大きなドームと望遠鏡が自動的に動いて、その星を観測できるような仕組みになっています。
ちょうど木星の衛星のイオとその影を見ることができました。
といっても望遠鏡で見ても、イオとその影は小さな点なんですけどね。。。
あとアンドロメダ銀河やM15なんとか・・・を見せてもらいました。
吉井竜天以来久しぶりに望遠鏡で星を観察できました。
1階のプラネタリウムでは、暖房が効いた部屋でぬくぬくのカーペットの上に寝転がっての鑑賞で(爆睡、いやいや)星座の勉強になりました。

サイトに戻って木星と大四辺形を確認しながらガンガン焚き火をします(笑)

びっくりしたのですが、夜になってらかもソロの方が来られていました。
ヘッドランプを照らしながらですが、慣れた手つきでソロテントを張ってます。
寒くなるにつれてファミリーが減り、ソロが増えてくるのでしょう。
雪は降るんだろうか。

翌朝は夜明け前から目覚めたのですが、曇っており星は見えません。
しかたがないので、コーヒーを入れてから、キャンプ場横の愛宕神社へお参りしてきました。

お昼頃撤収。


荷物を運ぶのにキャリーを持って行ってましたが斜面で何度も倒れてしまい役に立ちません。
結局何度も駐車場を往復し疲れました(笑)


■キャンプ場インプレッション
大野山は標高753mあり遠くに大阪や神戸の夜景が見えロケーションは最高です。
トイレは水洗できれい。洗い場はありますが飲料用の水はありません。
今回は天文台へ行きましたが、晴れた日は季節の星を観察することができます。
秋になりソロキャンパーが増えてきている様です。
斜面があるので離れたサイトは荷物を運ぶのが大変です。


↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックしていただくと
    キャンプに行ける回数が増えるかも(笑)
FC2ブログランキング

すっかり秋らしく、というより肌寒くなってきましたね。

しかし畑には依然として蝶々が優雅に舞っております。
ということは、大根や白菜の葉っぱには”いもむし君”が大活躍(笑)

我が家は無農薬なので少し放っておくと、かなり食べられてしまいます。
人様が食べておいしい物は、当然虫たちもにもおいしいのです。
すでに小指ほどの大きさになった虫や、あぶらむしもびっしりついていたり、、、。
毎年のことですが、人が取るのが早いか、虫が食べるのが早いかのサバイバル!(笑)
穴あきの葉っぱから一枚一枚調べていきます。
これも数畝だからできること、無農薬栽培の農家の方も同じなのだろうか、、、。

現在の畑の様子。

wase3
今年の苺苗は早生

wase2
白ネギ

wase5
赤チシャ

wase6
虫食いだらけの大根!(笑)

もうしばらく大根や白菜には寒冷紗が必要の様です。


落ち葉の季節ですが、落ち葉は豊かな土作りには欠かせません。
この辺りではこの時期”落ち葉争奪戦”になるらしい。

wase1
畝と畝の間に落ち葉を入れて土をかけておきます。

我が家では米ぬかなどを混ぜて発行させはやく腐葉土になるようにしていますが、自然界の中の落ち葉は幾層にもなって「落ち葉の海」となり3年から4年をかけて土に還っていくらしい。


↓↓↓ブログランキングに参加しています!
   ポチっとクリックしていただくと畑仕事にがんばれます(笑)
   FC2ブログランキング
 
 
 

カテゴリーツリー

 

FC2カウンター

 

ブログランキング

ポチっ!としていたけると励みになります!

FC2ブログランキング

 

プロフィール

つとりん

Author:つとりん
子供と一緒のファミリーキャンプにはまっています。また海釣りが好きでシーズンになると出かけます。
貸し農園は奥さんがやっていますが、私はお手伝いで耕しと収穫専門です。農薬を使わず無農薬でがんばっています。

 

ブログ内検索

 
 

ブロとも申請フォーム

 

リンク

キャンプレポ
2013年

  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 2011年
  • みよしのオートキャンプ場
  • 大野アルプスランド

  • 2010年
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • モビレージ東条湖
  • ハイマート佐仲
  • SPW関西 その2
  • SPW関西 その1
  • 鳥羽キャンプセンター その2
  • 鳥羽キャンプセンター その1
  • 大池オートキャンプ場 その2
  • 大池オートキャンプ場 その1
  • モビレージ東条湖
  • 南光自然観察村 その2
  • 南光自然観察村 その1

  • 2009年
  • SPW関西(番外編)
  • SPW関西(2日目)
  • SPW関西(初日)
  • 四国三郎の郷
  • 孫太郎オートキャンプ場&魚飛渓
  • 南光自然観察村
  • 伊勢シーサイドモビレージ

  • 2008年
  • 東はりま日時計の丘公園キャンプ場
  • 雪峰祭 &サンビレッジ曽爾(奥香落オートキャンプ場)
  • モビレージ東条湖 ~SPS神戸&梅田ビギナーズキャンプイベント~
  • かわらっこ 四万十川キャンプ!
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 美山自然文化村オートキャンプ場

  • 2007年
  • 南光町自然観察村
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 赤谷オートキャンプ場
  • のかみふれあい公園オートキャンプ場

  • 2006年
  • 魚ヶ滝荘キャンプ場
  • 下北山スポーツ公園キャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 南乗鞍キャンプ場
  • 南光自然観察村
  • リバーランス角川

  • 2005年
  • 下市町森林公園やすらぎ村
  • 湯の原温泉オートキャンプ場
  • みつえ青少年旅行村
  • 南光自然観察村
  • 東はりま日時計の丘公園
  • 府民の森ひよし

  • 2004年
  • フォレストステーション羽賀東山キャンプ場
  • 山崎アウトドアランド
  • 高田屋嘉平ウエルネスパーク五色
  • 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場



  • 管理者ページ




  •  

    ブログパーツ


    presented by 地球の名言


    名刺印刷屋が送る駅弁

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。