05 月<< 2008年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”きゅうりのきゅうちゃん”に初チャレンジしました。
上手く出来たら我が家のきゅうり過剰生産対策となるかもしれません。
今回はお試しなので、きゅうり3本で挑戦してみました。
男の料理ですので、どうなることやら。。。

きゅうりを洗って沸騰した鍋に入れ、大体2~3分煮ます。

kyuuri1


きゅうりを薄めに切って水気を切ります。

kyuuri2


醤油、みりん、酢、ショウガ、鷹の爪を入れて煮えたら、きゅうりを入れて煮ます。

kyuuri3


冷めたらできあがり!

kyuuri4


で、お味の方ですが、これが思ったより美味しくできました。
子供達もご飯のお供に美味しそうに食べていました。
今度はもう少し本数を増やしてチャレンジできそうです。

最後にレシピを!

---材料---
・きゅうり(2㎏) 
・鷹の爪少々
・ショウガ(少々)
・醤油(300cc)
・みりん(200cc)
・酢(50cc)

---レシピ---
1.きゅうりを洗って沸騰した鍋に入れ、大体2~3分煮ます。
2.火を切りそのまま冷まします。
3.1.2.を2回繰り返します。
4.きゅうりを薄めに切ります。(適当)
5.きゅうりの水気を布巾に包んでしぼり、よーく切ります。
6.醤油、みりん、ショウガ、酢を鍋に入れて煮ます。
7.煮えたら、きゅうりを入れて2~3分煮ます。
8.きゅうりと汁を分けて冷まします。
9.5.6.を2回繰り返します。
10.冷めたら小皿に移して冷蔵庫で冷やしてできあがり!


↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング



スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
今日は早く帰宅できたので、梅雨の合間に畑の様子を見てきました。
ここのところ、雨が降ったり止んだりですね、今晩からは大雨だそうですが、、、。

zukka1


大玉トマトのズッカですが、大玉だけあってかなり大きくなってきました。
説明では、
・ズッカ(伊語)=カボチャ。最大400g以上にもなる。上級者向け。(ドキッ!)
・ゼリー質の無い、ずっしり厚めの果肉
・やや青みが残る完熟手前での収穫がポイント
らしいです。
そのズッカですが、自然に伸びるがまままかせていたので隣のナスのエリアまで浸食してきています。
中の方で青い実が増えてきましたが、まだまだ赤くなってきません。肥料のやり過ぎか、枝が内部で複雑になっています、上に伸びた枝が途中で下向きになって地面すれすれまで伸びて、そこから今度は上に向いて伸びています。まるでジェットコースターのようです。古館風に言うとズッカのひとりジャングルです。こうなると添え木をするのが難しいのですが、なんとか枝を上げてきました。

zukka2


ナスも順調です。
今年はナスをたくさん植えたので、毎日3~4個のナスが採れるようになってきました。
「今年は少し虫の害が少ないのかな?」と私、すると「私が毎日虫を捕ってるからよ!」と嫁さんのお言葉。
ナス好きの私は大変楽しみです。

zukka3


モロヘイヤも高山植物状態から、少し脱出しつつありだいぶ枝が立ってきたようで、少し安心です。

zukka4


バイオ金時の方は、葉の先端から元気な新しい葉が出てきていて、どうやらうまく根付いたようです。

zukka5


枝豆です。今年初チャレンジです。なにもわからないまま育てています。
早くビールのおつまみにして、ぐいぐいーっと。。。

zukka6


きゅうりとゴーヤは蔓がネットの上の方まで伸びてきました。

zukka7


ということで、今日の収穫です。

zukka8



↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング



釣れてます~っていう書き込みがあったので、行ってみたのですが釣具屋ではすでに終盤とのこと。
でもかすかな期待を持ちつつキビナゴを購入していざ釣り場へ。
まずは豆アジ狙いでサビキからやってみましたが、お魚さんは居ないようです。

日没になりイヤな予感を感じつつも気を取り直して、いよいよイカ仕掛けに変えキビナゴをセットして第一投。
しかしアタリは無し。明石海峡の早い潮に悩まされ流されながらも仕掛けを投げ入れますがアタリも無し。
一週間前はたくさんのイカ釣り人がずらっと並んでいたそうなのですが、イカ狙いの釣り人もまばらです。今日は曇りだったので夕方になってぐんぐん気温が下がり、おまけに雨がぱらぱらと、、、。
予報より雨が早まった様子。何年ぶりかの夜釣りで期待大だったのですが仕方なく撤収。

ookura8


夜になってますます大粒の雨が。。。
帽子すらかぶってこなかったことに後悔しながらも、潮風と雨に当たりながら、昨年と同じように、こうして釣りが出来ることに感謝です。海は、魚や貝など、たくさんの生きものを育む、自然の恵みの宝庫です。でも、その恵みが年々少なくなっているそうです。原因は人が資源を獲りすぎていること。そして温暖化などでお魚が育つ環境が悪くなってきたことです。

ookura9


明石大橋の七色のイルミネーションランプに照らされた海を見ながら、100年先の子供達の世代も今と変わらず海の恵みが続くことを祈りながら。。。次回は絶対にリベンジです。



↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング



  • このエントリーのカテゴリ : 釣り
お店に行くと”鳴門金時”はすでに売り切れており、”バイオ金時”というのが2束だけのこっていました。
うーんバイオ金時?少し眉をひそめたくなるようなネーミングですが、説明によるとウイルス耐性が強いとのこと。これしかなかったので1束購入。あと根ものに良いという豚糞もいっしょに購入。

bio1
いちごの苗を全て抜き、苦土石灰と豚糞を入れて耕します。

baio2
マルチをしてから金時を植えました。

玉ネギです。
過密すぎたのが失敗したのか小振りですが、ようやく収穫となりました。
収穫した玉ネギは紐でくくってベランダに並べていますが、入りきらない分は畑に並んでいます。

bio3


なすです。
やっと大きくなってきました。
昨年に比べると成長は少し遅いようです。

bio4


ズッカです。
初挑戦です。イタリアントマトらしいです。
どんどん成長しています。大玉のトマトができるらしいのですが成功するでしょうか。

bio5


モロヘイヤです。
昨年もそうだったのですが、なぜか高山植物のように横に広がっています。
大丈夫でしょうか。。。昨年はあまり成長せず枯れてしまいました。なんでだろう。

bio6


ごぼうです。
今年初挑戦です。土の中はわかりませんが、おそらく超ミニでしょう。

bio7


ミョウガです。
順調だと思います。私はあまり好きではありません。

bio8


ベビーリーフ(ガーデンレタスミックス)です。
すでにドレッシングをかけていただいています。とっても美味しいです。

bio9


きゅうりです。
初きゅうりは酢の物にしていただきました。
今年こそはきゅうりのQちゃんを作りたい!

bio10



↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング


ディズニーシー&10年ぶりのディズニーランドへ行ってきました!

前回訪れたときは6月中頃で、丁度梅雨入りになってしまい半分が雨という天気でした。
という前回の教訓をまったく無視し、性懲りもなく今回もツアーの価格と混雑時を避けるという目的であえて6月の初めをチョイス!まだ梅雨入りしないだろうと楽天的な予想のもとにツアーに申し込み完了。首を長くして待つこと1ヶ月、あと1週間という時に南から台風が来るではありませんか、、、そしていよいよ明日出発という時になんと関東地方に梅雨入り宣言!orz,,,,
ツアーもキャンセル料が必要だし、この日のために休暇を取っているので、今更変更できません。
Yahooの週間天気予報では、1日目は曇り、2日目は曇り時々雨、3日目は曇り時々雨という天気予想です。よーしこうなったら雨でも嵐でもこい!びちょびちょになりながら遊んでやる!!と覚悟を決めたものの、やっぱり最後は神頼み、いや、てるてる坊主様頼みです、何十年ぶりかの”てるてる坊主”を作成!

1日目
成田空港からシャトルバスで9:50頃ディズニーシーへ到着。
ロッカーに荷物を預け、列の最後尾へ並びます。
天候は予報どおりの曇り、まあ雨が降らなければOKです。
そしていよいよ入園、ここから怒濤のアトラクション攻略の開始です。以降アトラクション順に列挙します。まずインディージョーンズアドベンチャーのFPをとり、マーメイドラグーンシアターへ。ほとんど待ち無し、マーメイドラグーンシアター鑑賞後、レイジングスピリッツへ、インディージョーンズアドベンチャーにFPで乗って、エレクトリックレールウエイで移動してタワーオブテラーのFPをとる。ヴェネツィアンゴンドラに乗り、昼食。タワーオブテラーにFPで乗る。ビッグシティビークルに乗ってアメリカンウオーターフロントを一週し、レジェンドオブミシカ(ショー)を見て、エレクトリックレールウエイでアメリカンウオーターフロントへ戻りオーバーザウエーブ(ショー)を見て、またまたエレクトリックレールウエイでポートディスカバリーへ、マジックランプシアターを見て、キャラバンカルーセルに乗って夕食。トランジットスチーマーラインに乗ってメディレニアンハーバーに戻り、ブラッシーモ(ショー)を見る。アラビアンコーストへ徒歩で移動してドリームス(花火)を見てエレクトリックレールウエイでアメリカンウオーターフロントへ移動して最後はタワーオブテラーで〆。今日一日曇り空でしたが、なんとか雨は降らずでした。
日頃歩かないのでもう足が棒状態です。エレクトリックレールウエイは足代わりで本当に大助かりです。モノレールとバスでホテルへ到着、チェックインを済ませて寝るだけです。

desney1

desney2


2日目
6:30起床、ホテルで朝食のバイキングを済ませた後バスとモノレールに乗ってディズニーシーのアーリーエントリーへ、昨日は張り切りすぎで、ほとんどのアトラクションを済ませているので、残りのショーとアトラクションを中心にゆっくりとまわる予定です。まずはミート&スマイル(ショー)待ち時間の間にタワーオブテラーへ。ミート&スマイルの後、プリマヴェーラ(ショー)待ちながらmasaのみお気に入りのレイジングスピリッツへ。プリマヴェーラの後、海底2万マイルへ。昼食はケープコッドクックオフのショーを見ながらハンバーガーをいただきます。お腹がいっぱいになった後、ミスティックリズム(ショー)を見て、インディージョーンズアドベンチャーとレイジングスピリッツへ。シンドバッドストーリーブックヴォヤッジを見て、アリエルのグリーティンググロットで写真を撮って、フランダーのフライングフィッシュコースターに乗るところで、いよいよ激しい雨が、、、カッパを着てコースターに乗るがびちょびちょに。
ちょうど室内に入り、スカットルのスクーターとワールプールに乗り、ブローフィッシュバルーンレースに乗り、お土産ものを見ている間に雨が止んだので、フォーレストエクスプロレーションで遊んで予約していた夕食(レストラン櫻)、トランジットスチーマーラインに乗り、今日も〆はタワーオブテラーです。お土産を買ってホテルへ。

desney3

desney4


3日目
6:30起床、ホテルで朝食を済ませチェックアウトです。
今日はディズニーランドです。約10年ぶりです。当然この間に新しいアトラクションが出来ていてそれがお目当てです。開演前から長蛇の列が出来ています。9:00に開園ですが入園は15分後ぐらいです。まずはビッグサンダーマウンテンのFPをとり(10:45~)スプラッシュマウンテンへ。ホーンテッドマンションに乗って、スペースマウンテンのFPを取って、ビッグサンダーマウンテンへ。カリブの海賊に乗って、スペースマウンテンへ。ミクロアドベンチャーを見て、ワンマンズドリーム(ショー)を見て、バズライトイヤーのアストロブラスターに乗って、プーさんのハニーハントに乗って、ジュビレーションを見て、やっと昼食(グランマサラのランチ)です。再びバズライトイヤーのアストロブラスターに乗って、トムソーヤいかだでトムソーヤ島であそんで、お土産を買ったところでタイムアウトです。
夕方のリムジンバスに滑り込みセーフで一路空港へ。もう足が棒どころか全身が棒状態です。この歳になってここまで歩いたのは久しぶりです。期間中はなんとか少しの雨で済んでラッキーでした、これもてるてる坊主様のおかげでしょう。

desney5


ディズニーランドもディズニーシーも満喫できて大満足でした。
結果的に6月作戦は成功しましたが、屋外のアトラクションは天候に左右されるため、かなり冒険的なところがあります。(あたりまえですが、、、)やはりディズニーは乗り物もいいけど洗練されたショー見る方が良いと改めて思いました。そういう意味では雨でも楽しめるんだと思います。あと、100均のカッパはあまりよろしくないです丁寧に扱わないとすぐに破れてしまいます。。。

アトラクションの待ちがほとんどない状態だったので、もっと効率よいまわり方があると思いますが、今回まわったアトラクションやショーの順番は下記のようになります。

1日目
・インディージョーンズアドベンチャーのFPをとる
・マーメイドラグーンシアター鑑賞
・レイジングスピリッツに乗る
・インディージョーンズアドベンチャーにFPで乗る
・エレクトリックレールウエイで移動
・タワーオブテラーのFPをとる
・ヴェネツィアンゴンドラに乗る
・昼食
・タワーオブテラーにFPで乗る
・ビッグシティビークルに乗ってアメリカンウオーターフロントを一週
・レジェンドオブミシカ(ショー)を見る
・オーバーザウエーブ(ショー)を見る
・エレクトリックレールウエイに乗る
・マジックランプシアターを見る
・キャラバンカルーセルに乗る
・夕食
・トランジットスチーマーラインに乗ってメディレニアンハーバーに戻る
・ブラッシーモ(ショー)を見る。アラビアンコーストへ徒歩で移動
・ドリームス(花火)を見る
・エレクトリックレールウエイでアメリカンウオーターフロントへ移動する
・最後はタワーオブテラーで〆。

2日目
・ミート&スマイル(ショー)場所とり
・タワーオブテラーに乗る
・ミート&スマイル鑑賞
・プリマヴェーラ(ショー)場所取り
・レイジングスピリッツ・プリマヴェーラ鑑賞
・海底2万マイルに乗る
・昼食
・ミスティックリズム(ショー)を見る
・インディージョーンズアドベンチャーに乗る
・レイジングスピリッツに乗る
・シンドバッドストーリーブックヴォヤッジを見る
・アリエルのグリーティンググロットで写真を撮る
・フランダーのフライングフィッシュコースターに乗る
・スカットルのスクーターとワールプールに乗る
・ブローフィッシュバルーンレースに乗る
・お土産ものを買う
・フォーレストエクスプロレーションで遊ぶ
・予約していた夕食(レストラン櫻)
・トランジットスチーマーラインに乗る
・今日も〆はタワーオブテラーです。
・お土産を買ってホテルへ。

3日目
・ビッグサンダーマウンテンのFPをとる
・スプラッシュマウンテンに乗る
・ホーンテッドマンションに乗る
・スペースマウンテンのFPを取る
・ビッグサンダーマウンテンにFPで乗る
・カリブの海賊に乗る
・スペースマウンテンにFPで乗る
・ミクロアドベンチャーを見る
・ワンマンズドリーム(ショー)を見る
・バズライトイヤーのアストロブラスターにFP(ツアー付き)で乗る
・プーさんのハニーハントにFP(ツアー付き)で乗る
・ジュビレーションを見る
・やっと昼食(グランマサラのランチ)
・再びバズライトイヤーのアストロブラスターにFP(ツアー付き)で乗る
・トムソーヤいかだに乗ってトムソーヤ島であそぶ
・お土産を買ってタイムアウト。

今回のツアーには3枚の時間指定なしのFPがついていたのですが、1日目と2日目には必要なかったので、すべて3日目に使用しました。
おすすめはやはりショーです。大人でも十分に楽しめます。
できればショーを中心にして空いた時間にアトラクションを楽しむのが良いと思います。
おすすめのショーはミスティックリズムというショーです。これは別料金でも良いくらい。
あとはディズニーシーの海で行われる昼と夜のショーが良いです、どこからでも見られますが、やはりメディレニアンハーバーで火山をバックに見るのがよいと思います。



↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング


  • このエントリーのカテゴリ : 旅行
 
 
 

カテゴリーツリー

 

FC2カウンター

 

ブログランキング

ポチっ!としていたけると励みになります!

FC2ブログランキング

 

プロフィール

つとりん

Author:つとりん
子供と一緒のファミリーキャンプにはまっています。また海釣りが好きでシーズンになると出かけます。
貸し農園は奥さんがやっていますが、私はお手伝いで耕しと収穫専門です。農薬を使わず無農薬でがんばっています。

 

ブログ内検索

 
 

ブロとも申請フォーム

 

リンク

キャンプレポ
2013年

  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 2011年
  • みよしのオートキャンプ場
  • 大野アルプスランド

  • 2010年
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • モビレージ東条湖
  • ハイマート佐仲
  • SPW関西 その2
  • SPW関西 その1
  • 鳥羽キャンプセンター その2
  • 鳥羽キャンプセンター その1
  • 大池オートキャンプ場 その2
  • 大池オートキャンプ場 その1
  • モビレージ東条湖
  • 南光自然観察村 その2
  • 南光自然観察村 その1

  • 2009年
  • SPW関西(番外編)
  • SPW関西(2日目)
  • SPW関西(初日)
  • 四国三郎の郷
  • 孫太郎オートキャンプ場&魚飛渓
  • 南光自然観察村
  • 伊勢シーサイドモビレージ

  • 2008年
  • 東はりま日時計の丘公園キャンプ場
  • 雪峰祭 &サンビレッジ曽爾(奥香落オートキャンプ場)
  • モビレージ東条湖 ~SPS神戸&梅田ビギナーズキャンプイベント~
  • かわらっこ 四万十川キャンプ!
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 美山自然文化村オートキャンプ場

  • 2007年
  • 南光町自然観察村
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 赤谷オートキャンプ場
  • のかみふれあい公園オートキャンプ場

  • 2006年
  • 魚ヶ滝荘キャンプ場
  • 下北山スポーツ公園キャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 南乗鞍キャンプ場
  • 南光自然観察村
  • リバーランス角川

  • 2005年
  • 下市町森林公園やすらぎ村
  • 湯の原温泉オートキャンプ場
  • みつえ青少年旅行村
  • 南光自然観察村
  • 東はりま日時計の丘公園
  • 府民の森ひよし

  • 2004年
  • フォレストステーション羽賀東山キャンプ場
  • 山崎アウトドアランド
  • 高田屋嘉平ウエルネスパーク五色
  • 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場



  • 管理者ページ




  •  

    ブログパーツ


    presented by 地球の名言


    名刺印刷屋が送る駅弁

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。