07 月<< 2007年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再びなすの花が咲いて実がつき始めました。
これからしばらくは秋なすが楽しめそうです。

nasu5


オクラも順調に毎日実がなっています。

okura4


もう一つ、楽しみなさつまいもです。
昨年はまずますでしたが、今年はどうでしょうか。

sastuma


このところの猛暑で取水が制限されているようで、十分な水やりができない状態です。
早く雨が降らないかなぁ。


↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト
畑の方にいただいたので、初めて食べてみました。

葉っぱ自体に味は無く、噛んでいるとオクラの実のようにねばりけがあります。
ドレッシングをかけてサラダのようにしていただくと美味しかったです。

okura3



↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング

キャンプinn海山へ行ってきました。
今年5回目のキャンプです。

■1日目
7:30頃自宅を出発。
11時ごろ上北山の道の駅で休憩。その後、池原ダムの反対側に沿って425号線を進みます。道幅は狭くガードレールも無く、ところどころ落石ありで走りにくい道でした。上北山へ戻って来たぐらいのところで突然きれいな滝が目の前に。思わずカメラを向けます。

miyama1


さらに一車線の道を進みクチスボダムまで来て、もうすぐキャンプ場というところで通行止めの為、
迂回路へ。ジャスコでお総菜を買い、いよいよキャンプ場へ。
銚子川を渡って、種まき権兵衛の里の前を通り、13時過ぎにキャンプinn海山へ到着。受け付けを済ませ、指定されたリバーオートサイトへ。サイトの横は銚子川が流れる。
今回のサイトはF-1で2サイト分の広さがある。サイトは芝生+砂利で芝生はよく手入れされている。砂利は水はけは良いが、堅いのでペグが刺さらず曲がってしまう。
目の前の銚子川はきれいで大人の膝ぐらいまでの深さなので、水遊びならば子供達だけでも安心して遊ぶことができます。

miyama2


少ししてゆう君達も到着。
テント、タープを設営して、いよいよ魚飛渓へ。

miyama3



奇岩がごろごろしていて、珍しい川です。
透明度が高く川底の岩や泳いでいる魚がきれいに見えます。
masaとminaは自然の岩の滑り台で何度も滑ります。
夕方になって小雨が降って来ましたが、暗くなるまで泳いでから、サイトに戻ります。

miyama4


サイトに戻って、今日はキムチ鍋です。雨が降って少し気温が下がっていたためかお鍋を美味しくいただきました。


■2日目

朝起きるとすでにmasaは起きて勉強中、朝食はパンをいただきます。

みんなでお昼ご飯のおにぎり作って車で30分の和具の浜海水浴場へ、
こじんまりとした海水浴場ですが、砂浜はとてもきれいです。
潜ると海底の砂浜にベラやふぐが泳いでいるのが見えます。
しばらく泳いでからお昼ご飯をいただきます。
子供達は無料のシャワーを浴びて、そのまま車で再び魚飛渓へ
海と山が近くにある海山ならではの楽しみ方です。

miyama5


子供達は飛び込みが出来る川の方が気に入ったようです。
今日も天然の滑り台を楽しんだあと、少し下った吊り橋があるところの岩場から
飛び込みます。高さは5mぐらいあるでしょうか。
子供達は平気でなんども飛び込みますが大人は怖々です。
masaは吊り橋の上からもダイブします。

miyama6


今日も夕方になると雨が降ってきたので、サイトへ急いで戻ります。
干していた洗濯物がびちょびちょに濡れていました。
その後、注文していた「魚屋・せりおとしセット」とBBQをいただきます。

miyama8



■3日目

今日も快晴です。masaとminaは朝からお勉強。
朝食にパンをいただいてから、撤収に掛かります。
10:30ごろチェックアウトして、昨日行った魚飛渓のダイビングポイントへ直行。きれいな川を満喫できました。
でも、とうとう手長エビには会えませんでした。次回こそは、、、。
子供達は魚飛渓が気に入ったようです。こんな川が近くにあったらいいのになぁ。

miyama7


魚飛渓を後にして、お魚らんど海山で昼食、お刺身定食はとっても美味しかったです。

miyama9


miyama10


ここでゆう君たちとお別れです。

その後、今年も伊勢神宮内宮へ。
今年は前の第2駐車場へ入れることが出来ました。
少し曇っていて涼しく参拝させていただきました。

miyama11


miyama12


参拝後、一路自宅へ。高速を使い9:30ごろ自宅着

今回は川遊び&海遊び+伊勢神宮と盛りだくさんの充実したキャンプでした。


■キャンプ場インプレッション
サイトは芝+砂利になっていて、砂利部分は途中から堅くでペグが入りません。
目の前は銚子川が流れ、膝ぐらいの深さなので子供でも安心です。
車で10分ぐらいのところに魚飛渓があります。また車で30分ぐらいのところには和具の浜海水浴場もあり海と山が満喫できます。
今回は行けませんでしたが、熊野古道や便石山などもありハイキングも出来ます。
二泊三日ではとてもまわりきれないぐらい遊びのスポット満載のキャンプ場です。
紀北町ホームページ

↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング


先週末に行ってきました。
今年4回目のキャンプです。

自宅を10時ごろ出発、12時ごろ和気ICに到着、お昼ご飯を食べるため和気美しい森を目指すことに。標識通りに進んで、急な坂道を上って行くと山の頂上付近に美しい森に到着。お昼ご飯をいただき、キャンプ場へ向けて出発。

wake


ナビ通りに進んで、吉井竜天オートキャンプ場に到着したのが2時半頃、チェックインよりも少し早かったのですが、受付を済ませて入れてもらうことが出来ました。
今回のサイトはフリーサイトの7番でした。

yoshii1


yoshii2


今日は夜の竜天天文台へ行くこと以外に予定は無いのでのんびりと設営に取りかかります。
目の前に子供用の簡易プールがあります。またサイト横の遊具の広場へ抜ける道が木陰になっているのですが、ここが風のトンネルになっていて常に天然のクーラーの様に風が吹いています。
暑くなったらここで休みながらタープとテントを設営していきます。

yoshii8


設営が完了したら、一通り場内の探検です。
金曜ということもあり、埋まっているのは3割ぐらいでした。
場内はとてもきれいでトイレや炊事場は清掃が行き届いておりピカピカです。
シャワー室も清潔できれいです。サイトの芝生もきれいに手入れされています。

yoshii4


yoshii5


食後は少しのんびりして暗くなってから歩いて5分ぐらいの竜天天文台公園へ。
プラネタリウムは最近も行ったのですが、望遠鏡で星を見るのは初めてです。

yoshii3


朝食のあと、係のお兄さんが簡易プールの掃除と水の入れ替えに来ました。子供達は待ちきれずに水着に着替えて、目の前のプールへ直行。
少し遊んで、車で約30分ぐらい走ったところにある赤磐市吉井B&G海洋センターへ。
温水プールでゆっくり泳いで体をほぐします。子供達はそれぞれ水泳の練習。

yoshii7


日中は暑く、今日も雲一つない快晴です。キャンプ場内を探検してまわります。手入れが行き届いていてきれいなキャンプ場です。
サイトに戻ってきましたが、あんまり暑いのでタープには入らず、風のトンネルで避難します。
その後、昨日は見られなかった山並みに落ち行く夕日を眺めることができました。

yoshii10


帰りには和気鵜飼谷温泉に寄りました。露天風呂もある大きな温泉でゆっくり汗を流すことができました。今回はゆったりとしたキャンプで、心身共に元気になって帰ってきました。

■キャンプ場インプレッション
とってもきれいなキャンプ場でさすが五つ星です。
流しのピカピカ度とトイレやシャワー室の清潔度は今までのキャンプ場の中でもトップクラスです。売店にはなんでもそろっており、少々忘れ物をしても大丈夫です。周りの山々よりも高いところにあるので、晴れた日の夜空は満天の星空でとてもきれいで、流れ星をいくつも見ることができました。歩いてすぐのところに天文台があり、実際の望遠鏡で星を観察したり、星座の説明を聞くことができます。のんびり過ごすには最高のキャンプ場です。


↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング

今日の大蔵海岸は台風の影響で風が強く波が荒くなっていましたが、他の釣り客もいるし、見ていると釣れているようなので竿を出しました。夕方は少しでしたが、日の入り頃に入れ食い状態になりました。もっと釣っていたかったのですが、浮きが見えなくなったので終了。

釣果はアジとイワシです。

ookura


いつものように南蛮漬けにしました。今夜は私が揚げました。(^_^)v

nanban2



↓↓↓ブログランキングに参加しています!
    ポチっとクリックお願いします。
FC2ブログランキング
  • このエントリーのカテゴリ : 釣り
 
 
 

カテゴリーツリー

 

FC2カウンター

 

ブログランキング

ポチっ!としていたけると励みになります!

FC2ブログランキング

 

プロフィール

つとりん

Author:つとりん
子供と一緒のファミリーキャンプにはまっています。また海釣りが好きでシーズンになると出かけます。
貸し農園は奥さんがやっていますが、私はお手伝いで耕しと収穫専門です。農薬を使わず無農薬でがんばっています。

 

ブログ内検索

 
 

ブロとも申請フォーム

 

リンク

キャンプレポ
2013年

  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 2011年
  • みよしのオートキャンプ場
  • 大野アルプスランド

  • 2010年
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • 大野アルプスランド
  • モビレージ東条湖
  • ハイマート佐仲
  • SPW関西 その2
  • SPW関西 その1
  • 鳥羽キャンプセンター その2
  • 鳥羽キャンプセンター その1
  • 大池オートキャンプ場 その2
  • 大池オートキャンプ場 その1
  • モビレージ東条湖
  • 南光自然観察村 その2
  • 南光自然観察村 その1

  • 2009年
  • SPW関西(番外編)
  • SPW関西(2日目)
  • SPW関西(初日)
  • 四国三郎の郷
  • 孫太郎オートキャンプ場&魚飛渓
  • 南光自然観察村
  • 伊勢シーサイドモビレージ

  • 2008年
  • 東はりま日時計の丘公園キャンプ場
  • 雪峰祭 &サンビレッジ曽爾(奥香落オートキャンプ場)
  • モビレージ東条湖 ~SPS神戸&梅田ビギナーズキャンプイベント~
  • かわらっこ 四万十川キャンプ!
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 美山自然文化村オートキャンプ場

  • 2007年
  • 南光町自然観察村
  • キャンプinn海山
  • 吉井竜天オートキャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 赤谷オートキャンプ場
  • のかみふれあい公園オートキャンプ場

  • 2006年
  • 魚ヶ滝荘キャンプ場
  • 下北山スポーツ公園キャンプ場
  • 孫太郎オートキャンプ場
  • 南乗鞍キャンプ場
  • 南光自然観察村
  • リバーランス角川

  • 2005年
  • 下市町森林公園やすらぎ村
  • 湯の原温泉オートキャンプ場
  • みつえ青少年旅行村
  • 南光自然観察村
  • 東はりま日時計の丘公園
  • 府民の森ひよし

  • 2004年
  • フォレストステーション羽賀東山キャンプ場
  • 山崎アウトドアランド
  • 高田屋嘉平ウエルネスパーク五色
  • 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場



  • 管理者ページ




  •  

    ブログパーツ


    presented by 地球の名言


    名刺印刷屋が送る駅弁

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。